お水の買出しについて

私たちが生きる上で水は欠かすことができません。そんな水もあなたは、普段どうやって入手していますか。

水道水を使ってみる

普段、料理や家事には水道水を使うことが多いでしょう。また飲み水として利用も多いでしょう。確かに匂いが気になる、味がという声も聞かれます。しかし、以前に比べると水道水も美味しくもなっていますし、キレイにもなっています。検査も数十項目に及ぶなど、審査も実はかなり厳しいのです。
すぐに水を入手できる方法として、ベストと言えるでしょう。

ミネラルウォーターを購入

水道水が手軽に入手できますが、やっぱり美味しくのみたいという人には、向いていないこともあります。そこで、ミネラルウォーターを購入する人も増えています。その値段もスーパーで100円以下で買えたりなど、お得です。いろいろな種類を変えるので、お気に入りのミネラルウォーターもある人もいるでしょう。
とはいえ、水も飲んだらすぐに無くなっちゃうので、購入する手間もかかるし、持ち運びが大変です。
また飲み終えたペットボトルもごみの日までおいておかないといけなかったり、買いだめしたら、やはり置くスペースが必要で大変です。
もっと手間を省けて、美味しい水が飲める方法はないのでしょうか。

ウォーターサーバーを選んだ理由とは

先に書いたように、ミネラルウォーターの購入も大変だからと、ウォーターサーバーを選んだ人も多いです。ウォーターサーバーを選ぶと、より手軽に美味しい水も飲めるようになります。
水も天然水とRO水があります。天然水は全国各地の水が用意されています。富士山の水があちこちのメーカーから出ていて人気も高いようです。それ以外の地域の水もでていて、それぞれに特徴も変わってきます。あるメーカーだと、何種類も水があって選べたりするのも嬉しいです。
また、飲みだけでなく料理にも使えます。お米をウォーターサーバーで炊くと美味しくできます。他にもいろいろと使えそうです。

そして、先にも書いているように、ミネラルウォーターを持ち運びしなくて済みます。定期的に、メーカーから水が届けられます。あとは自分でなくなったらボトルを交換するだけです。

そして、安全性についても各メーカーとも検査をしっかりとやってくれています。RO水だと、よりろ過の精度も高いので不純物はないのでしょう。より安心して飲めるのも選んだ理由です。
あと値段は月に5千円前後はかかりますが、1リットルあたりは100円前後です。それほど大きな負担にはならないようです。

こうした理由から、ウォーターサーバーを選ぶ人も多くなっています。そこで次にどんかウォーターサーバーがあるのか見ていきましょう。

人気の高いアルピナ

アルピナのウォーターサーバーの大きな特徴は、業界でも最安値とも言われる値段です。12リットルで995円はかなりの安さです。4本で購入しますがそれでも、4000円に満たないです。こらならば、家計の負担の心配もいらないでしょう。
あと温水にはチャイルドロックの機能もあり、小さなお子さんのいる家庭でも安心です。
もちろん、あかちゃんの調乳にも使うこともできます。それだけ硬度が低い軟水ということになります。つまりは赤ちゃんはもちろん、大人でも飲みやすい水となっているのです。

水代だけのクリクラ

サーバーのレンタル料、入会金や解約料、水の宅配料が無料です。かかる料金は水代だけです。水代はボトル1本あたり約1200円前後です。3ヶ月で6本を越えればいいので、自分のペースでゆっくりと飲むこともできます。もちろん、水がなくなったボトルの回収も無料です。
また、水も最先端の技術でしっかりとろ過しており、さらにミネラルをバランスよく配合しているので体にも安心して飲めます。また厚生労働大臣承認の衛生管理方式「HACCP」の認証を受けていて、品質も保証されています。
無料お試しもあるので利用して決めることもできます。

バナジウム天然水のダイキチ

ダイキチでは、バナジウムの天然水を使っています。サーバーのレンタル大や送料が無料なのも嬉しいところです。500mlあたりの値段も100円を切る安さです。
またバナジウムも健康にもいいとして、注目されていますから健康志向の高い人にはより向いているウォーターサーバーだと言えます。
また、サーバー内部も菌の繁殖を防ぐような構造をしていますので衛生面でも安心です。さらに水の品質もかなり細かくチェックをしていますので、安心して利用もできます。

ウォーターサーバーで買い出しの辛さも

ストック切れを起こして、ミネラルウォーターを買いにという人も多いでしょう。家庭だとその役目は奥さんやお母さんとなりやすいてす。そんな買いだしも、ウォーターサーバーで解決です。さらに赤ちゃんがいる家庭では、ミルク作りや湯冷ましにとウォーターサーバーの水が活躍しています。ぜひあなたのうちでも、ウォーターサーバーを活躍させてみませんか。

FashionBuzz © 2015 | All Rights Reserved Theme by Flythemes